読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きょうもしんちょくがないんだぜ?

タイトルに騙された諸君。

ローマ人の物語を読む

塩野七生著の「ローマ人の物語」を読み始めた。圧倒的進捗。

序章

ポリビウス * 「歴史」を表した人。ギリシア人。 * ローマの名家であるスキピオ・エミリアヌスと親交があった。 * なぜギリシアは自壊し、なぜローマはこれほど短期間に栄えたのか?

第一章 ローマ誕生

長いから歴史上の事柄をメモはしないが。気になったところだけ書き留めていく。

  • 工学部の都市工学科に学ぶ人ならば、何よりもまず先に、哲学や歴史などの人間学を学んでほしいものである。どこに都市を建設するかで、住民の将来を決めるかもしれないのだから。(p39)
  • (前略)なぜなら、政体確立につづいてロムルスが行った第二の事業は、他民族の女たちを強奪することであったのだから。(p54)
  • (補足:ローマの王は)王様というよりも、終身の大統領と考えたほうが適切かもしれない。(p61)

適した時期に適切な王が出てきてそのたびにローマが発展していく様に目を見張る。 また、思ったより読みやすく、すらすらと読めた。このあたりが文章の上手さというやつだろうか。

今日はここまで。

きょうしたこと

買い物など

妹がスマホ買ったのでその買い物や設定に付き合った。 最近妹との仲がわりかし良好で大変よい。

アリアンロッド

カワイイボクにかかればこんなシナリオも余裕ですね。 経験点は全部そのまま置いといて、次でレベルアップできるように備える。 強い武器欲しいなあ。防具は要らない。

マークダウン下手すぎてさっき訂正した。